Open 2019.06.27
Hybrid Data Conference Japan 2019 #1

エッジコンピューティングがIoTとモバイルのデータ価値を高める事例紹介

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

続きはログイン後!

804
2133
タグ :

■ 動画紹介

本動画は、エッジコンピューティングがIoTとモバイルのデータ価値を高める事例紹介と題して、
藤村 昌一さん、Desmond Tanさんが登壇します。 

【登壇概要】
企業内で業務横断型のERPシステムや部門アプリケーションの価値を十分に享受するには、クラウドに移行するだけでは不十分です。運用コストの削減だけでなく、エッジ環境でのデバイスやモバイルユーザーも利用できなければ、真のブレークスルーには繋がりません。

さらに不安定なネットワーク環境や非接続環境でもデータの処理や統合を基づく意思決定や分析が必要となることも少なくありません。
さらにローカルアプリケーションとデータセンター内のアプリケーションが連携して動作させるには、デバイス上やその接続先であるローカルネットワーク環境でも自動化と例外処理をサポートすることになります。

このセッションでは、エッジ側のActian Zen、およびデータセンター側のActian Xが、エッジ側でローカルなニーズを処理し、
データセンターではグローバルな結果とするためのエンドツーエンドのアプローチを提供する実務的なユースケースをご紹介します。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画