Open 2017.05.31

2 years with NiFi: in a manufacturing company

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加
78
422

■ 動画紹介

■はじめに
Flow-Based Programming (FBP) は、1970年代に、J. Paul Rodker Morrisonによって新しいアプリケーションの開発手法として発明され、当初はカナダの銀行のソフトウェアの為に利用されていました。昨今、IoT、ビッグデータ、AIを利用した、データ駆動型アプリケーション、サービスの開発用途に、改めて注目されています。このミートアップでは、FBPの代表格である Node-RED と Apache NiFi についての情報交換をしたいと思います。

■Agenda
1.Node-REDとNiFi
次リリースの1.2.0をベースにApache NiFiのUIをデモしながら、NiFiの概要や最新バージョンの機能を紹介します。
講師:ホートンワークスジャパン株式会社 河村康爾

2.2 years with NiFi: in a manufacturing company (日本語で話します)
I will share with you our use-case and rationals behind using NiFi, explain the type of governance & patterns we use to simplify our data flow  pipelines and insight on what is next for us.
講師:Damien Contreras, manufacturing company

3.Node-RED × Bluemixを使ってかんたんプログラミング
OSSのNode-REDはIBM Bluemixであればすぐに使い始める事が可能です。簡単な作成例をみながらNode-REDをご紹介いたします。
講師:日本アイ・ビー・エム株式会社 萩野泰士

4.Node-REDでRaspberry Piのリソース監視
Node-REDでRaspberry Piのリソースの使用状況を簡単に可視化する方法を紹介します。
講師:株式会社ウフル 古城篤

5.NodeRed、NiFi、SORACOMでインターネットを通らないIoT!
講師:SORACOM.inc Yuta Imai

6.Apache NiFi、Node-RED パネルディスカッション 【非公開】
登壇者の皆様への質問、登壇者の皆様同士での質問などを予定しています。アンケートで質問を募りますので回答いただければと思います。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログインいただくことで視聴可能です


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画