Open 2019.02.18
db tech showcase 2018 day 3 Track E

2018年データベースの選択は? SSDは、Oracle / SQLServer / MySQL / PostgreSQLのパフォーマンスを救えるのか??

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

続きはログイン後!

680
2010
タグ :

■ 動画紹介

本動画は、2018年データベースの選択は? SSDは、Oracle / SQLServer / MySQL / PostgreSQLのパフォーマンスを救えるのか??と題して、森田 俊哉 (株式会社インサイトテクノロジー - 取締役副社長 兼 COO)さんが登壇します。
【登壇概要】
Oracleだけでコンサルが出来ていた時代は終わり、データベースの種類もここ数年劇的に増えています。しかし、まだまだRDBMSは、データベースの本流。
本セッションでは、昨年の「2017年データベースの選択は?」というセッションでご紹介した代表的なRDBMSの機能比較に加えてデータベースの肝である実行計画の違いによるパフォーマンス差は、最新のSSDによりどこまで埋まるのか?という単純な疑問を解決するために行った検証結果もご紹介します。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画