Open 2019.01.27
JapanContainerDays Day2 HALL East

GitLabによるコンテナCI/CDパイプラインのこれから

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

続きはログイン後!

602
1930
タグ :

■ 動画紹介

本動画は、GitLabによるコンテナCI/CDパイプラインのこれからと題して、北山 晋吾(GitLab Tokyo)さんが登壇します。
【登壇概要】
GitLabが提唱するComplete DevOpsをもとに、これからのコンテナのCI/CDパイプラインのあり方を紹介します。
GitLabは近年進化を遂げ、バージョン管理システムの機能に留まらず、Kubernetesを活用したCI/CDや継続的デプロイメント機能を実装しています。これは、数多く存在するツールの選定/構築/運用コストを排除し、アプリケーション開発に集中できるプラットフォームを実現する最善策とも言えます。
本セッションでは、Kubernetesと連携したGitOpsから、CI/CDパイプラインを自動化できるAuto DevOpsを始めとしてGitLabの魅力をお伝えいたします。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画