Open 2019.01.27
JapanContainerDays Day 1 HALL West

改めて見直す、コンテナベースで作るメリット〜安心して開発を回す技術的ポイント〜

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

続きはログイン後!

588
1916
タグ :

■ 動画紹介

本動画は、改めて見直す、コンテナベースで作るメリット〜安心して開発を回す技術的ポイント〜と題して、藤原涼馬さん・伊藤瑛さん・宮地克也さん(株式会社リクルートテクノロジーズ)が登壇します。
【登壇概要】
新規サービスを構築するにあたって、Docker/Kubernetesを中心に据えたシステムの構築を行いました。
コンテナベースのシステムを構築するためには、本番環境だけではなく、ローカル開発環境、CI、開発フローなど、様々な観点をそれぞれのエンジニアの立場で見直す必要があります。

本セションでは、上記の観点について、インフラエンジニア、アプリケーションエンジニア、双方の観点からコンテナ化のメリットや注意点などを実例を踏まえながら紹介します。

特に以下のポイントを中心にお伝えします。
1. コンテナベースでシステムを構築することによるチームへの文化的影響
1. コンテナベースでシステムを構築する際の技術的な配慮ポイント
    - CI/CDとテスト

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画