Open 2019.01.22
Go Conference 2018 Autumn

フィードバック制御によるGoroutine起動数の最適化

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

続きはログイン後!

540
1868
タグ :

■ 動画紹介

本動画は、フィードバック制御によるGoroutine起動数の最適化と題して、三宅悠介(GMOペパボ株式会社ペパボ研究所)さんが登壇します。
【登壇概要】
Go言語では、賢いランタイムによって効率的に並行処理が実行されます。 しかしながらアプリケーションごとの最適なGoroutine起動数の決定は依然として開発者の経験と地道なチューニングに依存しています。 そこで本セッションでは、フィードバック制御と呼ばれる仕組みを用いてGoroutineの起動数を動的に調整する手法を検討します。 発表では、フィードバック制御の基礎に触れたのち、Goランタイムの特性を踏まえた制御器の設計を通し、これらを実現するライブラリを開発して紹介します。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画