Open 2018.11.06
iOSDC Japan 2018 Day1 Track B

差分計算アルゴリズムを用いた高速なUITableView描画

続きはログイン後!

354
1681
タグ :

■ 動画紹介

UITableViewをいかに高速に描画、更新するかはiOSアプリケーションの実装において頻繁に遭遇する問題です。
本セッションでは単純な reloadData を用いた場合と差分計算アルゴリズムを用いた場合で実際にどの程度の差が生じるのか検証した結果を提示します。
また、複数の差分計算アルゴリズムとその実装を比較することで、それぞれの実装が適しているケースを提示します。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画