Open 2016.08.17
インフラエンジニアのためのdocker実践入門

インフラエンジニアのためのdocker実践入門 : Part8 コンテナ環境の運用設計

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加
2
47
タグ :

■ 動画紹介

コンテナを用いてデプロイしたアプリケーション環境を適切に運用・管理するための手法を解説します。

【前 提】
・VirtualBox等を利用
 して、自身が所有する
 ノートPCに、CentOS7
 が動作する仮想マシン
 環境を用意できること。
・上記の様な仮想マシン
 環境を独力で準備できる
 知識がある事を前提とし
 ます。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:コンテンツ一覧の動画はご購入することで全て視聴できます。


■講師・スピーカー紹介

中井 悦司
中井 悦司
元レッドハット株式会社 クラウドエバンジェリスト
予備校講師から転身、外資系ベンダーでLinux/OSSを中心とするプロジェクト、問題解決をリードするかたわら、多数のテクニカルガイド、雑誌記事などを執筆。
その後、レッドハットに移り、エバンジェリストとして企業システムにおけるLinux/OSS活用の促進に注力。
2016年7月より、グーグル株式会社にてCloud Solutions Architectとして活動。

Twitter:@enakai00

【近著】
『TensorFlowで学ぶディープラーニング入門』
『ITエンジニアのための機械学習理論入門』
『Docker実践入門――Linuxコンテナ技術の基礎から応用まで 』
他多数

2016年12月更新

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画