Open 2020.03.16
SRE NEXT 2020 #1

タクシーxAIを支えるKubernetesとAIデータパイプラインの信頼性の取り組みについて

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

続きはログイン後!

1144
2498
タグ :

■ 動画紹介

本動画は、タクシーxAIを支えるKubernetesとAIデータパイプラインの信頼性の取り組みについて と題して、鈴木隆史、森下篤さん(@74th 株式会社ディー・エヌ・エー )が登壇します。

AIを使ったオートモーティブ領域のサービスとして、タクシー営業を最適化するお客様探索ナビを開発しています。
データサイエンティスト、ドメインアルゴリズムエンジニアが開発した結果を、MLOps、サーバサイドエンジニアがデータパイプラインとサーバAPIとして構築し、最終的にタクシー乗務員向けの最適走行ナビアプリとして提供しています。
このアーキテクチャの信頼性に対する取り組みとして、データパイプライン中でタクシー運行シミュレーションによる評価行ったり、API末端で案内経路に異常が発生していないか、交通規制を守って走行できるかのチェックなど、複数の施策を行っています。
スコープをアーキテクチャの信頼性にしぼり、データパイプラインとアーキテクチャの全体像をお話した後、信頼性を担保するために、行っている施策とそれを取り組むに至った考え方を紹介します。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画