Open 2020.03.16
SRE NEXT 2020 #1

Webサービスを1日10回デプロイするための取り組み

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

続きはログイン後!

1142
2496

■ 動画紹介

本動画は、Webサービスを1日10回デプロイするための取り組み と題して、藤原 俊一郎さん(@fujiwara 面白法人カヤック)が登壇します。

カヤックが運営しているゲームユーザー向けのコミュニティサービスLobiでは、多い日では1日に10回程度のデプロイを行っています。
この頻度でデプロイを行うためには、デプロイ自体の高速化はもちろん、CIの高速化、サーバエンジニア以外でも実行できる仕組み、実行後の異変を素早く検知し、問題があった場合に安全にロールバックを行う仕組みなど、いろいろなものを整備する必要がありました。 それらを具体的にどのような取り組みによって実現しているのかをお話しします。

・開発したデプロイツール stretcher / ecspresso
・Jenkins から CircleCI へ移行し CI を高速化
・Rundeck による GUI でのタスク実行
・Mackerel と Google カレンダーに履歴を記録
・Slack bot によるPRレビューやデプロイの管理

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画