Open 2019.11.13
CloudNative Days Tokyo 2019 / OpenStack Days Tokyo 2019 Room H #2

Deep Environment Parity

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

続きはログイン後!

1102
2330
タグ :

■ 動画紹介

本動画は、Deep Environment Parity と題して、春山 誠 (Makoto Haruyama)さん(@Spring_MT DeNA)が登壇します。

【登壇概要】
検証環境を作成し、検証し問題なければリリースするというフローはよくあるフローかと思います。
検証を行う前提として、検証環境と本番環境の差がないことが理想かと思います。
では、検証環境と本番環境の差をなくすためにはどうしたらよいのでしょうか?DockerやKubernetesを使えば解決ですか?いいえ、それだけでは不足しています。
今回、差をなくすための取り組みとして行った下記のトピックについて話します。
* コードの実行パスの一致
* 実行環境の一致
* データの一致"

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画