Open 2019.10.24
CloudNative Days Tokyo 2019 / OpenStack Days Tokyo 2019 Room G #1

Actor model meets the Kubernetes

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

続きはログイン後!

1081
2349
タグ :

■ 動画紹介

本動画は、Actor model meets the Kubernetes と題して、森本 真一 (Shinichi Morimoto)さん(@shnmorimoto Fringe81)が登壇します。

【登壇概要】
ステートフルなアプリケーションをパフォーマンス良く、簡易に実装できるActor modelが注目されています。
一般的にKubernetes上で稼働するアプリケーションはステートレスなアプリケーションの方が相性が良いと言われていますが、
パフォーマンスに優れるステートフルなActor modelをKubernetes上で稼働させることにより、
より複雑化かつ高パフォーマンスが求められるアプリケーションを簡易かつ安全に実装することができます。
本セッションではActor modelを実現するJava/ScalaのライブラリであるAkkaを例に用いて、
Actor modelのアプリケーションをKubernetes上で稼働させるメリット及びそれを実現するアーキテクチャについて解説します。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画