Open 2019.11.05
CloudNative Days Tokyo 2019 / OpenStack Days Tokyo 2019 Room D #2

DX実現に向けたプロセスを効率化するLumada Solution Hubでのコンテナ技術適用事例

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

続きはログイン後!

1047
2389
タグ :

■ 動画紹介

本動画は、DX実現に向けたプロセスを効率化するLumada Solution Hubでのコンテナ技術適用事例 と題して、古橋 亮慈 (RYOUJI FURUHASHI)さん(日立製作所)が登壇します。

【登壇概要】
Lumada Solution Hubは、お客さまとの協創により培った技術・ノウハウを結集したLumadaソリューションやアプリケーション開発環境を導入しやすい形にパッケージ化してカタロ グに登録し、
クラウド基盤上で提供するものです。Lumadaソリューションを再利用可能な形にパッケージ化し蓄積するとともに、IaaSへの高速なデプロイを一括して管理・実行するため、
コンテナ型の仮想化環境を提供する「Docker」や、コンテナの配備・設定・管理を行う「Kubernetes」を適用した事例をご紹介します。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画