Update 2019.03.12

エンジニアからみたfreeeと今後の技術活用とは

  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

■事業内容

小さいビジネスほど強くてかっこいい!!
そんな社会を一緒につくりましょう
追いかけたい夢を持ってビジネスに携わるすべての人が、本当にやりたい創造的な活動にフォーカスできる社会。
そんな社会を、既存の考え方にとらわれないテクノロジーを駆使し、バックオフィス改革を通じて実現していくのがfreeeのミッションです。
熱い思いとアイディアで世界を変える数々のビジネスのためのプラットフォーム。

私たちと一緒に作っていきませんか?

▼freeeのエンジニア文化について
freee では創業時から、企画から設計、実装、運用まで、それぞれのエンジニアが一貫してうけもつスタイルをとることで、素早く高品質な開発を可能にしてきました。

各エンジニアが開発テーマを持ち、テーマ内での優先順位付けを行なって、新機能や改修の企画、設計、実装、テスト、メンテナンスを担当します。テストの自動化、デプロイの自動化などを力を入れて進めているため、このようなスタイルで効率的な開発が可能です。

「変わらないことがよし」とされていたビジネス向けアプリケーションの開発において、Launch & iterate の精神で、次々と新しい価値を世の中に問いながらプロダクトを成長させています。
  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加