iOSDC Japan 2018

Registration date 2018.10.22

iOSDC JapanはiOS関連技術をコアのテーマとした技術者のためのカンファレンスです。

iOSDC Japan 2017の動画はこちらから:
https://crash.academy/community/iosdcjapan

iOSDC Japan 2018 の動画一覧

Open 2018.11.02

Markdownをリアルタイムに解析する

Markdownを解析する時にGitHubで探せば簡単にライブラリを何個も見つけることができます。しかし、をそれをリアルタイムとなるとなかなかみつけることができません。私は端末間で ...
Open 2018.11.02

レガシーなアプリケーションの60fps化を目指す為にやっていること

私の現在担当しているアプリケーションはファーストリリースから早5年が経過しようとしています。しかし、ユーザの求めるサービス、そして何よりUI/UXへの期待値は5年前とは比べ物になら ...
Open 2018.11.02

差分アルゴリズムの原理について

TableView, CollectionViewの部分更新の為に、RxDataSources, IGListKitなど、多くのライブラリが開発されて来ました。それらの内部では、効 ...
Open 2018.11.02

Swiftコードから状態遷移図を自動で生成し、継続的にメンテナンスしやすくする

アプリの中の複雑な状態はステートマシンなどを導入することで管理しやすくなります。しかし、コードだけを見ても流れが分かりにくかったり、状態遷移図を作ってもコードに合わせて更新していく ...
Open 2018.11.02

宣言的UICollectionView

UICollectionViewに複数の種類のセルがある場合、どのセルがいつ表示されるのか把握するのが難しくなります。この問題を解消する手段の1つには、コンテンツの宣言的な定義が考 ...
Open 2018.11.02

iOSアプリ内で不正なSSL証明書を検知する

「HTTPS化していればセキュリティ対策は十分」などと思っていませんか?HTTPS化していても、無線LANやネットワーク機器にセキュリティ対策がなされていないと、中間者攻撃によって ...
Open 2018.11.02

安定したチャットを実現するためのアプリとAPI設計

SNS系のアプリのほとんどはチャット機能を持っています。しかし、チャット機能の実装はUXを求め始めると難しく、複雑になっていきます。「順番が狂う」「送信完了までメッセージが表示され ...
Open 2018.11.02

MicroViewControllerで無限にスケールするiOS開発

MicroViewControllerという仕組みを導入したことで我々はメンバーの誰もが経験したことのない開発速度とスケーラビリティを手に入れました。「10人規模で画面の開発が可能 ...
Open 2018.11.02

漆黒の魔法 Objecitve-C Runtime API

やめて!Objective-Cの黒魔術でRuntime APIで色々されたら、闇のコードと繋がっているiOSアプリエンジニアの精神まで燃え尽きちゃう。お願い、機能してXcode。あ ...