Open 2018.07.11

大規模アプリのコードリーディング時に工夫していること

続きはログイン後!

276
1470

■ 動画紹介

本動画はeureka Meetup #10 PairsのAndroid開発の裏側の様子をお届けいたします。
第09回目の eureka meetupは、Androidがテーマです。 
eureka Androidエンジニア4名がPairsのAndroid開発の裏側や開発手法などについてお話しています。

■Agenda
-大規模アプリのコードリーディング時に工夫していること:Tomosugi Tasakaさん
Pairsはかなり大規模なコードベースを持っており、全体を理解するのは容易ではありません。そんな状況に学生エンジニアとしてジョインし、コードリーディングを進める際に工夫した点をお話しします。

-Pairs JPにおけるActionLogの目的と実装について:Yutaro Suzukiさん
Pairs JP にActionLogの機能を追加した背景と目的、機能実現のために工夫した点やぶつかった問題とその対処方法についてお話しします。

-モブプログラミングという開発スタイル、あるいは生産性について: Takahiro Futagawaさん
モブプログラミングと言われるチームでの開発スタイルをPairs Japanで実際にやって来て良かった点・改善していきたい点について、あるいは生産性とは何かというところまでお話したいと思います。

-新技術との付き合い方~The future of Pairs Japan~:Yuya Kaido さん
Google I/O 2018ではAndroid App BundleやAndroid Jetpackといった様々な新機能が公開されました。これらの新しい機能をどのように取り込んでいくべきか、という部分をPairs Japanを題材としてお話しします。

■ コンテンツ一覧

視聴条件:ログイン前では本動画は3分のみ視聴可能です。
※ログインいただくとすべて視聴できます。


  • このエントリ
ーをはてなブックマークに追加

関連動画